« みくりが池に映る立山 | トップページ | MSE10両のニューイヤーエクスプレス »

2008年12月26日 (金)

「さよならEF55みなかみ号」の車内放送など

10日ほど経ってしまいましたが、12/14に上越線最後の運転となった「さよならEF55みなかみ号」に往復乗車する事ができ、高崎行き車内放送も録れましたので、それを中心に記録として書き込んでおきます。

この日は朝から雨で、水上へ着いた時は雪になっており、震えながら転車台での作業を見届けていましたが、昼食を終えて駅へ戻る頃には天候も回復して、EF55が出庫待ちとなっていました。
55114

水上駅に入るとEF55へ贈る言葉がありました。
55115

機回しを終えて2番線へ入換をし、
55116


連結を終えて準備が整いました。
55117

さあ高崎へ向けて発車!となるはずでしたが、ドアに異常があったのか、車両点検で4分延となって車内放送が始まりました。

「水上発車後」(WAB形式:約4.4MB:3'23")

次の停車駅は後閑ですが、下り勾配&余裕のあるスジなのか、ここで遅れを取り戻し定刻で発車となりました。

渋川発車後にはEF55の概要案内もありました。

「EF55の概要など」(WAB形式:約7MB:7'00")

新前橋を発車。いよいよ終点の高崎をめざします。

「高崎到着前」(WAB形式:約4.8MB:3'44")

これで上越線での運転は終わりました。長い間の活躍お疲れ様でした。
あとは横川までのさよなら運転を無事終えてくれるよう願って高崎を後にしたのでした。

~以下おまけ~
(その1)
車内で乗車証明証が配付されました。番号は5501でお約束通り?でしたが、表面の地紋が国鉄時代の物になっていました。
55118

(その2)
高崎到着時、なかなか見られない方向幕を表示している車両もありました。
55119

(その3)
往路の渋川停車時にはホームから運転台の様子を見る事ができました。
55107

(その4)
お昼は水上駅近くの「カフェレストラン亜詩麻」にて焼きカレーランチでしたが、大変美味しゅうございました。ここの前は谷川岳へ行く時に車で何度も通っているのですが、気付きませんでした(^^ゞ
55120

|

« みくりが池に映る立山 | トップページ | MSE10両のニューイヤーエクスプレス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46414/43531305

この記事へのトラックバック一覧です: 「さよならEF55みなかみ号」の車内放送など:

« みくりが池に映る立山 | トップページ | MSE10両のニューイヤーエクスプレス »